【アルギニン】プレワークアウトの効果【シトルリン】 | Supplement and training...

【アルギニン】プレワークアウトの効果【シトルリン】

知識/経験

運動前に摂取することで、運動時、運動後に様々な効果が期待できるプレワークアウト。今回はそのプレワークアウトについて解説していこうと思います。

プレワークアウトとは

カフェイン、シトルリン、βアラニンやアルギニン等を含んだ、運動前(特に筋トレ、瞬発力を伴うような運動)に摂取することでパフォーマンスレベルを上げることができるサプリメントです。

効果としては含まれている成分により変わってきますが、基本的にはパフォーマンスレベルの向上と脂肪燃焼効果、集中力を高めるといった所でしょう。

例:マイプロテインのTHE プレワークアウトの主な成分

・シトルリン 3000 mg

・クレアチン 2000 mg

・βアラニン 1600 mg

・ロイシン 1000 mg

・ベタイン 1000 mg

・グルタミン 1000 mg

・アルギニン 500 mg

・カルニチン 500 mg

etc…

プレワークアウトに含まれている成分の効果

プレワークアウトによく含まれている成分の効果をいくつかピックアップし、解説していきます。

カフェインの効果

カフェインの効果は様々ですが、トレーニング前に摂取することで効果を発揮する成分の中ではかなり効く成分です。具体的には

  • 集中力を高める
  • 血管拡張作用がある
  • 基礎代謝の促進
  • 覚醒・興奮作用
  • 運動パフォーマンスの向上

といった効果があります。

ただし、常用することで効果が薄れて行ったり、カフェイン中毒などといったデメリットもあるので、容量は守って摂取するようにしてください。

容量については全日本コーヒー協会のサイトにて確認できます。

シトルリンの効果

・血管拡張作用

・運動パフォーマンスの向上

βアラニンの効果

・トレーニング時の疲れの軽減

・持久力の向上

・βアラニンフラッシュという、肌へのピリピリした感覚が出る場合がある。

アルギニンの効果

・エネルギー代謝の向上

・血流促進

・血管拡張作用

クレアチンの効果

・瞬発力の向上

・運動パフォーマンスの向上

・基礎代謝の向上

・トレーニング時の疲れの軽減

組み合わせによる効果

2019年に発表された論文で、ホエイプロテイン、ロイシン、アルギニン、シトルリンを摂取することにより、パフォーマンスレベルの向上が認められています。

男子大学生トライアスロン選手6名(平均年齢19.7±0.8歳、平均身長173.1±4.3cm、平均体重65.3±6.2kg)を対象にサプリメント(ホエイプロテイン 22g/day、ロイシン 2.5g/day、アルギニン 0.2g/day、シトルリン 0.2g/day)を30日間摂取させたときのパフォーマンスレベルを検討した。400m泳の測定をPREとPOSTの間において行った結果、1%水準で統計上有意に向上していた。

出典:鴫原 孝亮・山村 俊樹・山田 健二・須藤 明治(2019). サプリメントの摂取が運動パフォーマンスに及ぼす影響
一般社団法人 日本体育学会 日本体育学会大会予稿集 70, 231_2

それぞれ単体での効果もありますが、組み合わせることでより確実に効果が発揮されると言えるのではないでしょうか。

プレワークアウトのご購入はこちら

初回購入時 紹介コード【OH1B-R3】を入力すると1000円OFF

コメント

タイトルとURLをコピーしました